お客様アンケートは正直に。

こんにちは。KOBAです。


先日、ある方のブログを拝見しました。その内容は担当者の対応が悪くて嫌になるというもの。


それを読んで私のIC時代を思い出しました。


住宅会社は家を建ててくださったお客様に完工時に我が社の家づくりはどうでしたか?というお客様アンケートを実施してると思います。


私が居た会社でも引渡し後にアンケートを実施していました。営業、設計、IC、現場監督、職人さん達、と個人的な評価欄も。


当たり障りなく、すべて『大変満足』でコメントも良いことばかり書いてくださってる方もいらっしゃいますし、厳しく細かく気になったことを書いてくださる方もいらっしゃいました。


私は担当していたお客様で、私以外の項目は『大変満足』だけど、私のとこだけ『満足』とされた経験があります。


項目は『大変満足』、『満足』、『普通』、『不満』で『満足』でも上から二番目なんだけど、他は『大変満足』にして私だけわざわざ『満足』にしたということはそれは『不満』ということなんだろうと感じました。


そういうの正直落ち込みます。


でも、思い返せば上手くコミュニケーション取れてなかったな…とか、提案内容が良くなったのかなと、自分だけ評価が悪かったのも理解できた。

そして私もなんとなくそのお客様に苦手意識を持っていた気がします。


アンケートの結果を見て、反省することも多かったし、それで落ち込みもするけど、厳しい意見を言って頂けるほうが成長につながりますよね。

ぜひアンケートを書く立場になられた方は、感じた通りに正直に書かれてくださいね。

担当者に悪いかなとか思わずに。


お互い人間なんで合う、合わないはあると思います。

でも、最初この奥さまはちょっと苦手かも…と思った方と、その後打ち合わせを重ねていくとすごく気があって良い関係を築けるということが何度かありました。


何度か同じようなこと言ってるけど、私も施主側の立場にたったときは第一印象で決めずに、いろいろ話して信頼関係を築ける方と出会いたいですね。


KOBA

コメント