こんにちは。KOBAです。

 

今日もGW中に行ったモデルハウス見学の最終回です。

 

3件目に見た会社は何の知識もなく、ここも外観の見た目だけで入りました。(2件目の近くにあったからという理由もあり)

 

2件目に続きモダンなオシャレ住宅です。

中でアンケートを書いて、ここでも建てる気ないですよアピール。

 

会社名はなんとなく見たことある気はしていたのですが、アンケートに『R+house』という言葉を見つけたので聞いてみたら、R+houseに加盟している地元の会社とのこと。

 

この家もR+houseのシステムを利用して建てた住宅で、いわゆる建築家の方が設計された家でした。

 

今回は写真が無いので図面だけで思い出しながら感想を書いていきます。

(記憶をたどってなので正確ではないところもあるかもしれません、すみません…)

 

【家を見た感想】

 

見学時には営業さんがついて説明してくれました。

 

この家の一番の特徴は玄関からもリビングからもアクセスできるギャラリースペースがあることでしょう。

玄関の土間続きだったので、実際この家で生活する時にはDIYスペースとしても活用できると書かれています。

今回は地元の作家さんの作品が展示されていました。

 

1Fは17.5帖のLDKと洗面(主にトイレの手洗いの用途)・トイレ、あと半間ほどの収納。

1Fのフローリングはアカシアの無垢材でした。

トイレはあえて住宅の真ん中あたりに位置しているので窓は無し。

家の説明書きが書かれている間取り図にはこのように書かれていました。

水廻りをコアとして集中させることで、実際の面積より広く感じる空間作りを演出しています。

 

1Fはそんな感じで2Fにあがると、2帖ほどのホールがあり、そのままパウダーコーナー(洗面・脱衣)がありました。

1Fのインテリアはかっこいい感じだったのですが、2Fのパウダーコーナーは一転、白をベースに奥さま好みの雰囲気でした。

洗面の壁のタイルはちょっと変わった形で色も鮮やかな感じなものを使っていたと思います。

 

パウダーコーナーは4帖ほどの縦長の空間でその奥に浴室があります。

 

ここでこの家の疑問。

 

1階から階段を上がるとホールから直接パウダーコーナー。そこからファミリークローゼット、子ども部屋と夫婦寝室へという動線になっているため、絶対にパウダーコーナーを通らないと居室へ行けません。

しかもパウダーコーナーの奥はすぐ浴室なのでこのパウダーコーナーが脱衣室も兼ねているはず。

 

それなのに、階段からあがってパウダーコーナー廻りにはまったく建具がなく、オープンな状態です。

お風呂あがってパウダーコーナーで素っ裸でいるところをたまたま通りかかった家族に見られるような間取りです。

 

今はモデルハウスだからいいのかもしれないけど、正直この間取りはあまり現実的ではないのではないかなと思います。

ライフスタイルは人それぞれなのでこれでいいんだっていう方もいると思いますが、私はあり得ない間取りで嫌です。

 

あと2Fには主寝室6帖と、子ども部屋4.5帖(今は間仕切り無しで広い空間)、ファミリークローゼット(3帖)がありました。

 

見た時はファミリークローゼットを見なかったので気が付かなかったけど、今間取り図を見ていると、洗濯機置き場がファミリークローゼット内にあります。ここがベストなのか?

 

 

主寝室は一応入口に建具があり個室なんですが、階段と1階ギャラリー上の吹抜けに面している部分は壁が腰壁なので完全な個室ではありません。

 

内装の話をすると、2階の床はクリの無垢フローリングなんですが、ホワイトの自然塗装がしてありました。

また、壁には一部シナベニアを貼ってあったのですが、それもホワイトの自然塗装あり。

個人的な好き嫌いがあると思いますが、私は好きではありません。

これは現場でも営業の方にはっきり言ってしまいました。

 

塗りつぶしではなくて木目がわかる塗装なので木目による色ムラも出るし、キレイに感じないんですよね。

完成時はまだキレイでも年月が経った時にどうでしょうか。

 

実は以前いた私がいた住宅会社でも同じようにシナにホワイトの自然塗装仕上げの建具とか使ってたこともありました。

その当時はそれが素地よりそれがいいのかと思っていたけど、今はクリア仕上げが絶対いいと思います。

 

あと、主寝室の壁が一面はシナベニアで巾木無し、他はクロスで巾木あり。

シナベニアもホワイト塗装してるからあんまりアクセントって感じでもないし、なんか微妙な感じだな…という印象。

さっき言った主寝室の階段側の腰壁部分がシナベニアなんですが、腰壁の笠木は壁のシナベニアと『チリ』を取らずに面納めしていたせいで、見た目がイマイチでした。

 

実は1階のトイレへ行く前の建具枠も壁からチリを出さずにほぼ面納めをしていました。

ここは建具枠も特殊な形で工夫されていて見た目は悪くなかったですが、丁番の調整が悪いのか夫がドアを閉めてみたら建具の先が壁に擦ってしまっていました。

 

『チリ』をなるべく出さずに面納めにしたほうがキレイでしょ、という気持ちもわかるのですが、その際は材と納まりをよく考えなきゃ逆に見た目が悪くなることもあると思います。

 

この家は見た目かっこいいけど、生活はしにくそうだなという印象です。

 

間取りが見たい方はこちらを見ると載っています。

https://www.e-cocoro.co.jp/house-event/details?house_event_id=4&house_id=161

 

 

 

【R+houseについて】

 

ついてくれた営業さんからR+houseというシステムについても少しお話が聞けました。

 

R+houseは『建築家と建てる家を、身近に、手軽に』とHPに書いてありますが、設計は建築家にお願いして、それ以外(資金計画や施工など)はR+houseに加盟している地元の工務店が担当するというシステムです。

 

直接建築家に家づくりをお願いすると予算もすごいかかりそうだし、資金計画とか誰か相談できる人いるのかな?という不安などあると思います。

R+houseは気軽に建築家に設計をお願いでき、それ以外の家づくりのことも加盟店がサポートしてくれるという仕組みです。

コストを抑えるためにR+houseの標準仕様もあるようです。

 

今回ついてくれた営業さんから聞いた話によると、まず家づくりの予算を営業が把握し、それで出来る家を建築家へ設計をお願いするとのことでした。

なので資金のことは僕達が予算オーバーにならないようにしっかり管理するので心配しないでくださいと話されていました。

 

あと、建築家の先生とプランの打ち合わせは原則3回と決まっているそうです。

私は思わず、『えっ!たった3回ですか?!』と言ってしまいました。

するとその営業マンは『3回って少ないと思うでしょ?でもバシッと3回で決まるんですよ。なぜなら建築家の先生のプランが素晴らしいからお客様も満足するんです』と。

 

私は『へ〜そうなんですね』と答えましたが、正直そうは思えませんでした。

 

R+houseのHPを見ても、建築家との打ち合わせについて以下のように書いてあります。

1回目:ヒアリング

2回目:ヒアリング2週間後にファーストプラン提出&修正についての打ち合わせ

3回目:修正を反映したプランを建築家・工務店・施主の三者で最終確認し、工事の準備を進める

 

営業マンの話しだと、その後細かい仕様はインテリアコーディネーターが入って打ち合わせをすると言われていました。

(加盟工務店によっては異なるかもしれません)

 

確かに気軽に建築家に家づくりをお願い出来るかもしれませんが、これでも建築家にお願いする意味あるのかな…というのが私の思いです。

3回目の修正でも満足できなかったら追加料金とか払うのかな???

前も書いたことありますが、設計事務所の建築家だから設計力が高いということはありません。

住宅会社に所属している設計担当にも設計力が高い人はたくさんいます。

 

ということで、R+houseがそんなに良い家づくりの手段だとは私は思えません。

 

【余談】

 

打ち合わせの回数をなるべく少なくして効率よく仕事をしたい、ということはR+houseやそれに登録している建築家の皆さんだけではなくどこの住宅会社でも同じ思いだと思います。

実際、私が住宅会社に居た時にも、社内でどうしたら打ち合わせ回数を減らせるかというミーティングもしていたぐらいです。

 

それなので施主側もプランの打ち合わせを始める前に、自分達がどのような家づくりにしたいのかをよくまとめておくと、お互いに満足の家づくりができると思いますよ。

なのでKOBA家もそれに向けて、いろいろ見て勉強しておかなくては。

 

 

 

KOBA

 

読んでくださり、ありがとうございます。

ランキング参加しているので、ポチっと押していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村


マイホーム(計画中) ブログランキングへ

 

 

Comment





   

Profile

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 今度はFrancfrancのシミュレーターを使って寝室を妄想模様替えしてみた☆
    KOBA
  • 今度はFrancfrancのシミュレーターを使って寝室を妄想模様替えしてみた☆
    けだま
  • 無印のソファベンチをインテリアシミュレーターで置いてみた☆
    KOBA
  • 無印のソファベンチをインテリアシミュレーターで置いてみた☆
    いそまる
  • DIY女子と流行に左右されないインテリア
    KOBA
  • DIY女子と流行に左右されないインテリア
    けだま
  • 住宅会社のクチコミを見始めたら切りがない
    KOBA
  • 住宅会社のクチコミを見始めたら切りがない
    けだま
  • 住宅会社のクチコミを見始めたら切りがない
    KOBA
  • 住宅会社のクチコミを見始めたら切りがない
    こうちゃん

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM